TOPICS(トピックス)

TOPICS RSS

末期がん(肺線がんステージ?)の患者さんより途中報告

右肺上葉部3分の2を切除、右肺に転移、イレッサ服用で消失。その後5年間イレッサを服用。
今回、右肺に再発。胸水が溜まり息苦しい。胸線・助膜への転移あり。
遠隔療法30分を日曜以外毎日、エネルギー情報を教えながら足りない栄養成分、自助療法等のアドバイスを与える。
途中、胸水を抜くために入院をする。
2か月経った頃に癌の形成が無くなり始めて来ている。
病院でマーカー検査の結果、大幅にマーカーが下がり始めて来ている事をご連絡頂き、再入院しなくても良いようになる。
炎症も無くなり始めているので胸水の方も溜まり難くなっていると思われます。
外氣功療法川崎本院 www.gaikikou.co.jp/k
その他の記事一覧

 [1]  2  3  4  5 

( 1/5 )
      TOP     >|

このページの先頭へ