外気功とは

外気功とは 自然の法則性をもったエネルギーとの共鳴

氣(波動)は、現代の3次元の科学ではその伝達の仕組みをまだ解明できていません。しかし、気功の様々な臨床実験では影響を与えている多くの事が確認されています。
また、療法の臨床現場では、血液循環が良くなったり、リンパ球が増えたり、痛みが消えたり、呼吸が楽になったり、体温が上がったり、血圧が安定したり、ガンが退縮したり、むくみがなくなったり、熱が引いたり、リラックスしたりという効果は日常茶飯事に実証されています。
気功による氣(波動エネルギー)は、まやかしでもなく、暗示にかけているものなく、確実に波動エネルギーが気功師と患者の間で共鳴(共振)し心身に様々な影響を与えている事は確かです。
それは食物に氣をかけたり氣を入れた水(気功水)を食物にかけるとその食物は時間が経過しても腐らずに乾燥する(枯れていく)又は発酵していくこと及び人間の体の60%は水から成っていることからも推測できます。

食物が枯れるというのは、実は自然の法則性であるということを知っていますか?
私たちは毎日の生活の中で腐るという事が当たり前のように思っていませんか?それは本当はおかしい事なのです。
自然になる作物はみな枯れていきます。山になる実は腐らずに枯れていきます。公園で咲いている野草も枯れていきます。庭先で人が手を加えない柿や甘夏やびわ等も腐らずに枯れていきます。しかし、スーパーや自然食品販売店で売られている人が手を加えた柿や甘夏等の農作物(化学肥料、有機肥料による)は腐っていきます。つまり、自然界の力で育つ作物は腐らず、人が手を加える人工作物は腐るという法則性です。
人工作物である不自然なものに対して、自然は腐敗菌を遣して早く土に戻す自然のサークルに戻す働きがある事が分かってきました。
しかし、人工作物である不自然なものに氣(波動)を与え続けるとその物が腐らずに枯れていくという事は、氣(波動)は自然の法則性をもったエネルギーがある事が分かります。そして、その氣(波動)を浴びると病が癒されるという事は、病の原因は心や体が不自然な状態になっているという事だと思います。さらに人工的社会(文明)が自然界と共生出来ずに離れすぎた結果、人間が病気を作りだしているように思えます。
自然界は、私たち社会の不自然な場に対して早く自然のサークルに戻してあげるために色々な菌やウィルス、又や自然災害を起こすようになっているように思えます。そして、人に対して本当の生き方を気づかせるようにしていると思えます。
私たちが自然・不自然を判断するものさしを持つ事や自然から学ぶ事によって社会の転換を呼びお越し始めるように思えます。
 

癒しの氣 本物の気功師(ヒーラー)の見分け方

水イメージそれぞれの氣には質の違いがあります。癒しのための氣はスプーンを曲げたり、人を飛ばしたりする氣ではありません。 私たちの身体の約60%は水分です。癒しのための氣はこの水の質を変えることが出来ます。身体の60%を占める水の質ががらりと良くなったら…。 病気が治る理由はそこにあります。

 

 

外気気功教室

病気から邪気(気の毒、闇、ネガティブ思考など)を取り去ると元来の気に戻ります。これが元気です。元気気功をマスターすると自然治癒力が活性化し、自らの力で気功水を作ることもできるようになり、また他人のチョットした病に対してお手当てすることもできる様になります。
一人一人が病気にならない心身と、たとえ病気になっても自らが直す力を持つことにより将来への不安はなくなり充実した日々を送ることが出来ます。
元気気功は1時間もあれば習得できます。この技法をご自分の養生として毎日の生活に組み入れられるかによって効果は異なります。
外気気功教室詳細
毎週水曜日(祭日は休み) 13:00-15:00
1クラス5名 料金は3000円/名
プライベートレッスンは 1時間10000円

 


 

気功水とは

私たち外氣功師の氣は、自然の法則性をもったエネルギーが放出されていますので、水に氣をかけますと水に自然の法則性のエネルギーが転写されます。これを気功水又は波動水と呼びます。
この気功水(波動水)を生活の中で使用しますと環境にとても良い影響を与える事になります。例えば、腐敗菌を寄せ付けにくいので食物に吹きかけると物が腐りにくくなります。お風呂場に撒きますとカビが生えにくくなります。スプレーボトルでゴミ箱に撒きますとコバエがいなくなります。−自然の法則性が働きますので害虫が寄り付かなくなり家庭菜園の農薬代わりにもなります。雑菌を寄せ付けにくいのであらゆる消毒・除菌代わりなります。手洗いやうがいの後に良い菌は引き寄せますのでインフルエンザ予防など健康にも良いです。歯磨き後に使いますと虫歯菌がより付きにくくなるので虫歯予防や歯槽膿漏予防になります。また、水の粒子が細かくなっていますのでお風呂に入れますとお湯が柔らかくなります。さらに食器洗いや家庭用洗剤として汚れを落とします。油汚れもカビ落としにも使用できます。その他使用方法は色々あります。 成分は水です。化学物質は使用していませんから地球にも自然にもやさしいエコライフをおくることが実現します。
是非とも皆さんにこの水を使用して貰いたく、無料で作れる波動音楽を提供致します。
 

―氣 で水の質やお酒の質を瞬時に変化する実験―

塩素が入った水道水、または日本酒を2つのコップに注いでください。その内どちらか一方のコップを写真撮影し、当院にメールで送っていただければ、こちらに写真が届いて確認した後、10秒以内に遠隔気功を行います。本物の気功を身につけた者が施術したなら10秒有れば水を変化させることが出来ます。 写真を撮ったほうのコップと撮ってないほうのコップの中身を飲み比べてみてください。本物の気功を身につけた者が施術したなら、写真を送っていただいたほうのコップの中身は、味が歴然と違うはずです。 水道水は塩素が抜けてまろやかになり、日本酒はアルコール分が抜けた感じでまずくなっているでしょう。(※舌の感覚が鈍い方もいるので、水なら小さなお子さんの方が違いが分かるでしょう。日本酒のテストはお子さんはしないで下さい。)

気功水の作り方はこちらをご覧下さい。

 


 

病とは 不自然な体や心の状態

気功を通じて、病の原因は不自然な状態を心や体に作っているという事が段々と分かってきました。
不自然な食物、不自然な素材、不自然な音、不自然な臭い、不自然な色、不自然な関係、不自然な環境、不自然な空間、不自然な時間、不自然な意識、そして不自然なエネルギーが私たちの心身に悪影響を与え続けています。
そして、疾患として見える形で私たちに「不自然だよ」と教えてくれます。
氣は、病であるその不自然な状態を自然な状態に戻していきます。しかし、自身の心の持ち方が人間本来の自然な状態(調和)にならないと、再び病の方向に進んでいき「不自然だよ」と教えてくれます。
現代社会の中での私たちの生き方は自然に接する事が少なくなりました。それによって失われた能力も多くあると思います。例えば、病気の原因でもあるジオパシックストレスによる影響にしても、本来は自然界と調和していた頃の人達は悪いエネルギーが流れている場を感知する能力が備わっていました。「この場は良くないぞ!」と回避していました。「脳」という字を観ると「凶」という字が使われています。本来の脳の使い方を意味しているのではないでしょうか?不吉な予感を感じる脳の働き、事前に回避する能力は自然界を生きるためにとても必要だったのだと思います。食にしても食べられる物、食べられない毒の物などもわざわざ食して毒を見極めていたはずはありません。野生動物のように感知する能力が備わっていたはずです。
自然と共存出来ていない社会の中で暮らす事は、本来の人間として何か大切なものを失くしているように思います。
自然界ではあらゆるものが調和の働きによって、個々には役割りがあります。みなが命を持ち、利他の精神で繋がりを持っています。
不調和の世界の中では、なかなか本当の事が観えてきません。先ずは心と身体に氣を浴びて自然のエネルギーを受け、心身を調和させてみませんか?
そうすれば、命の繋がりのような意識が生まれて来ます。
私たちは自分の力だけで生きているのではありません。宇宙に自然に他のいきた命に生かされているという喜びと感謝の心を実感する事が本当の人の生き方だと思います。
宗教的言い回しになりますが「とくをつむ」とは、「得を積む」損得の得ではなく「徳を積む」つまり人徳、道徳の徳です。地球上で生きている間に、どれだけの徳を積む事が出来るか、ネルギーを持って魂が宇宙に帰るとき大切になってきます。

 


 

気功治療とは

気とは簡単に言いますと生命エネルギー(自然エネルギー)です。生命エネルギーとは宇宙に循環している力であり滞ることなく動き続けています。その循環している力が何らかの悪いエネルギー(邪気)によって滞ることが病気です。
気功治療(気功療法)は、その滞らせている悪いエネルギー(邪気)を抜き取り、本来の生命エネルギー循環(元気)を取り戻す治療法です。
この治療の最大の目的は、場・環境・空間を良いエネルギーに満たすことで貴方自身の持っている治癒能力(自然治癒力)を最大限に引き出す働きがあります。
そのため、直接結果の出ている症状に働きかけていく医療(現代医学)とは違い、結果を作り出している影響を取り除くことが目的ですので気功治療(気功療法)は場の医療ともいえます。
貴方は、知らず知らずに悪いエネルギー(邪気)を作り、浴びて、頂いて、受け取っています。今の病気はすぐに反応する・症状が出るようなものではありません。悪いエネルギー(邪気)を長い間蓄積して限界を超えると急に現れてきます。だから、原因がよく分からないので対処療法では治らないのです。
その原因を知るには悪いエネルギー(邪気)を知ることです。そして、原因を解決して本来の治癒能力(自然治癒力)を復活させれば何病(精神的・肉体的・難病等)でも治癒していきます。
 
■悪いエネルギー(邪気)とは

1. 邪気を作る元は、貴方の心です。ネガティブ思考は貴方の身体にいつも悪い影響を与え続けています(腐敗の人生)

2. 邪気を浴びる元は、ジオ・パシックストレス(地場・水脈・断層・電磁波)です。聞きなれないが言葉ですが、ギリシャ語でジオとは「地球の」パシックとは「苦痛」という意味で私たちは、知らず知らずに悪いエネルギー(邪気)を浴びています。特に寝ている場所が水脈・断層の上で寝ていますと本来治癒能力を高める時間帯に治る働きを失ってしまいます。 また、高圧電線の近くにお住まいの方は、電磁波の影響を特に受けています。 自律神経の働きが悪くなりあらゆる病気を生み出します。 早期発見・早期治療のもとで検査を受けている方へ検査を受けることが健康になることではありません。検査好きの方はよく被爆されている方が多いです。放射能の浴びすぎに注意しましょう。化学物質による住宅(シックハウス)アレルギー。

3. 邪気を頂く元は、食(農薬・化学物質・肥料・添加物)、水道水、薬、毒物、食器などの添加剤、アルミ缶(アルミホイル)、調理器具、洗剤、プラスチック容器などです。みな安全基準はありますが、安全基準があるという事は悪いものだという事を認めています。また、誰を基準に安全基準が定められているかも分かりません。貴方の代謝能力があるうちは悪い物質を排泄することが出来ますが、代謝が落ちると悪い物質が蓄積されて身体に悪い影響を与えていきます。 また、歯科治療により身体に不調和された金属を装着する事が病気の元です。アマルガムによる水銀、パラジウム合金によるパラジウムは特に危険です。水銀による神経性疾患・自己免疫疾患、パラジウムによる電磁波アレルギー、アルミによるアルツハイマー、鉛による認知症、元素で作り上げている身体に不調和が生み出されてあらゆる病気を作り上げています。

4. 邪気を受け取る元は、貴方にある隙の心。霊は貴方の心と共鳴して入ってきます。がん家系と言われているのは遺伝のせいではありません。がんで亡くなった霊が成仏できずに身体を求めて乗り移ってくるからです。

5. 邪気の持ち越し、カルマによって原因は前世にある場合があります。この場合は病をもって現生を生き続ける事を宿命させています。その病に対して感謝に変える心の生き方を問われています。



■ジオパシックストレスとは

水脈、断層・地面の亀裂、洞穴、地磁気など地球の内部から発生するエネルギー、人為的に発生した電磁波などのエネルギーにより、人間が悪影響を受けることをジオパシックストレスといいます。寝室がジオパシックストレスを受けている状態で毎日眠っていると、代謝能力の低下など身体に様々な悪影響が出てきます。あなたの寝室は大丈夫でしょうか?

ジオパシックストレス(ケガレチ・悪い土地)の影響により、身体は治癒能力を低減されて病気になっています!


■こんな方はジオパシックストレスの影響を受けている可能性があります。

冷え性で困っている方

代謝が落ちている方・血行障害の方

疲れがとれにくい方

風邪をひきやすい方

寝つきが悪い方(睡眠障害)

生理不順の方(生理痛)、頻尿の方

浮腫みやすい方

情緒不安な方

首肩こり・腰痛・背中痛がひどい方

現在の病気が治りにくい方

血圧が高い方

 

炭シーツを敷き布団の下に敷くだけで、ジオパシックストレスの影響を軽減していき、本来の治る働き(自然治癒力)を取り戻す方向に向かいます。



■恐怖のジオパシックストレスの実験結果

ジオパシックストレスの影響(断層、水脈)がある場とない場にご飯を入れた容器を置きました。また、ジオパシックストレスの影響がある場で炭シートを敷いて容器を置きました。また、テレビの裏側(電磁波)にも容器を置きました。【写真-1】

【写真-1】
写真-1

一ヵ月後の結果


【写真-2】
写真−2
一ヵ月後の結果は、ジオパシックストレスの影響がない場では、ご飯が腐ることはありませんでした。
しかし、ジオパシックストレスの影響を受けたご飯と電磁波の影響を受けたご飯にはカビが生えて腐っていました。でも、ジオパシックストレスの影響があっても炭シートを敷いたご飯は、影響がない場と同じように腐ることはありませんでした。
炭シートはジオパシクストレスに効果がある事を証明しています。【写真-2】

 

 

このページの先頭へ